skip to main content

すまいのプロテクト総合保険は、お客様の大切な建物や家財をお守りする「すまい」の保険です。

すまいのプロテクト総合保険 6つの特長
  1. ワイドな補償
    お客さまの大切な建物や家財に生じた、火災や台風・洪水などの自然災害、給排水設備からの漏水や盗難などによる損害を幅広く補償します。
    ワイドな補償の中から、お客さまのご意向にあわせて、補償の対象となる事故の範囲を5つの補償タイプからご選択いただけます。

  2. 多様な補償の設計
    補償タイプのご選択に併せて、補償の拡大や縮小を行う特約、賠償責任等に関する特約、賃貸建物オーナー向けの特約をオプションでセットすることで、よりお客様のご意向に沿った契約内容にセットアップすることが可能です。

  3. 実際の損害額のお支払い
    再調達価額(注)を基準として、建物や家財に生じた実際の損害額を保険金としてお支払いします。※保険金額が限度となります。
    (注)「再調達価額」とは保険の対象と同一の構造、質、用途、規模、型、能力のものを再築または再取得するのに要する額をいいます。

  4. きめ細かな補償
    補償タイプで対象とする事故により保険証券に明記されていない貴金属等に損害が生じたときには、一定額までの補償があります。
    屋外設備・装置に補償する事故による損害が生じたときにも、一定額までの補償があります。

  5. 新築に割安な保険料
    建物の保険料には建築経過年数別料率を採用しています。新築や一定の築浅建物は、それ以外の建物より保険料が割安です。

  6. 付帯サービス
    補償タイプ1または2に「総合個人賠償責任補償特約」および「事故被害者弁護士費用補償特約」をご契約時にセットいただいた場合には、すまいのトラブルに迅速に対応する「水まわり・鍵開け緊急サービス」が付帯されます。
基本補償

補償の対象となる事故の範囲を5つの補償タイプからご選択ください。

 

※事故例の「建物」は保険の対象が建物の場合、「家財」は保険の対象が家財の場合を示しています。

地震保険

「すまいのプロテクト総合保険」だけでは、地震・噴火またはこれらによる津波(以下「地震等」といいます。)を原因とする損壊・埋没・流失による損害だけでなく、地震等による火災(延焼・拡大も含みます。)損害はもちろん、火元の発生原因を問わず地震等で延焼・拡大した損害は補償されません。これらの損害を補償するには、「地震保険」をあわせてご契約いただくことが必要です。(原則セット)

なお、地震保険を単独でご契約いただくことはできません。

詳しい内容については「すまいのプロテクト総合保険」のパンフレットをご覧ください