企業情報

チャブ保険は日本で100周年

2020年、おかげさまでチャブ保険は日本で100周年を迎えます

100 年にわたって日本のお客様との間に育まれた強い絆により積み重ねられた実績が、私たちチャブ保険にはあります。この100 年という年月は、国内の外資系損害保険会社としては最も長く、お客様から選ばれ厚い信頼を得ています。

1920 年( 大正 9 年) 横浜から歩みを始め、その時々にお客様のご家族、暮らし、会社、仕事など大切なものをお守りするためチカラを尽くしてきました。豊富な商品構成やサービス、優れた財務力、卓越した保険引受能力、高品質の損害サービスでかけがえのないチカラになりたい、お客様の大切なひとつひとつを守るために。

今後も1 世紀にわたる絆と信頼を大切に、そしてこれからの100 年を見据えて。

チャブ・グループ& チャブ保険の主な沿革

2020年 チャブ保険は日本で100 周年。

2016年 エース保険からChubb 損害保険株式会社 ( 略称:チャブ保険) へ社名を変更。

2016年 エース・リミテッドがチャブ・コーポレーションを買収し、世界最大級の損害保険会社へ。

2008年 エース・リミテッド、本店登記地をスイス、チューリッヒへ移転。

1999年 「シグナ傷害火災保険株式会社」は、「エース損害保険株式会社」へ社名を変更。

1999年 エース・リミテッド、シグナ・コーポレーションの全世界の損害保険事業部門を取得。

1996年 「シグナ傷害火災保険株式会社」設立。

1993年 エース・リミテッド、ニューヨーク証券取引所に上場。

1986年  INA および一部のAFIA メンバー会社が全契約をシグナ保険会社に包括移転。

1985年 「シグナ保険会社」が日本で保険引受認可取得。

1985年 エース・リミテッド、GE、IBM など優良大手企業34 社の自家保険専門会社として設立。

1982年 INA コーポレーションとコネチカット・コーポレーションが合併、シグナ・コーポレーションが誕生。

1967年 チャブ・コーポレーションを設立。

1950年 INA が日本で保険引受認可取得。

1920年 AFIA が横浜で営業開始。

1882年 トーマス・コールドコット・チャブと彼の息子パーシーが、ニューヨークにて「Chubb & Son」を設立。

1808年 INA、米国で初めて保険代理店を設置。米国の保険代理店制度の基礎となる。

1803年 INA は、日本と海外を往来する船舶の海上リスクを補償。

1792年 米国最古の株式組織の海上保険会社「Insurance of North America (INA) 」が誕生。